FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ





う・ら・は・ら











 思うだけで
 眠れないのに

 見つめていると
 眠っている


 こんなにも
 安らいでいる











  にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ





続きを読む

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

と・ま・れ(・ん)










 突き進む
 この道の
 どこかに危険があるという

 知っているなら
 止めてくれ

 知らないから
 止めてくれ

 応援する気があるのなら


 通り過ぎた
 その後で
 危なかったは
 止めてくれ











  にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ





続きを読む

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

耳障り









 おまえが奏でる旋律が
 僕のそれを
 こわしてゆく

 おまえがそこで輝くなら
 破片の数だけ
 きらめいてやる










  にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ





続きを読む

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

捜索願












 求めるものが分からないから
 与えてるつもりになっちゃうんだ

 求めるものが分かりすぎて
 与えたくなくなっちゃうんだ


 分かってんだか
 どうなんだか
 分からなくて

 さがしもの











  にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ





続きを読む

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

檻自為る









 誰かが通ったこの道を
 私たちは
 歩いていて

 誰かが通ったこの道と
 心なしか
 悔んでいる


 同じように
 躓きながら

 同じように
 叫びながら

 到着点さえ
 同じようでも


 とうに気づいているだろう


 誰かが通ったその時と
 季節も天気も違うこと











にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログ 今日書いた詩へ





続きを読む

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

炙

Author:炙
プロフィールに関しては
『 紹介 』のカテゴリをご覧ください。

過去作品 : 詩繍


ポエマー増殖推進委員会 会員2号


プチーツァ 参加

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ランキング
にほんブログ村 ポエムブログへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。